強欲で謙虚な王子録 ~データ2まったり無課金攻略~

千年戦争アイギスの雑感などを書いていくブログです。主にデータ2について書いていきます。

アイギスの育成は本当にきついのか? ~データ2をプレイしての感想~(前編)


 アイギスの育成は他のソシャゲと比べてきついということをよく聞きます。

 ユニットを育てるのに求められるものが多く、それらのバランスを熟慮しないと育成に行き詰ってしまい投げ出す人もリアルで目にしたことがあります。

 ところがつい最近まで私にはその実感がありませんでした。好みのキャラが手に入ったら即座に覚醒まで持って行けるくらいには余裕がありますし、倉庫にはプラチナアーマーや精霊が十分なほど蓄えられています。なので育成がきついと言ってるのは、よっぽど引きのいい無課金の方なんじゃないかと思っていました。

 しかし、GooglePlay版がリリースされデータ2で再びアイギスを1から始めるとその考えも少し変わってきたので、それについて描いていこうと思います。なるほど、きついというのも一理あります。

f:id:goukenouji:20181201172732p:plain

 ユニットのレベル上げは欲張るとつらい!?

 アイギスではミッションに出撃してもユニットは経験値を得ることができません。

その変わり、ミッションをクリアするなどすると得られる経験値ユニットを合成することによって経験値を得られます。これは他のソシャゲでもあまり見ない類のシステムではないでしょうか?このことが育成を他より辛いものに感じさせているのかもしれません。

 しかし、結局のところ総合的な経験値効率は変わらないと思っています。むしろユニットの合成の仕方で経験値の配分を自由に変えられるため育成の自由度が高くなっていると言えるでしょう。また、最近ではプラチナアーマーなどの配布頻度も高くなっているため育成に関する煩わしさは軽減されていますし、これからもされていくでしょう。

  ただ、問題点がないわけではありません。主に2つの問題点があると考えます。

 一つ目は他のイベントとの兼ね合いを考えなければならないことです。

アイギスはソシャゲの中でもトップクラスのイベント頻度を誇っています。

それだけにイベントをこなすのに精いっぱいで育成に手を回しにくいということが起こりうるのです。

特にカリスマ、スタミナがまだ少ない序盤ではイベントをこなしてイベントユニットを完全体にしようと欲張ると、ユニットが育つのが遅くなりさらにイベントをこなし辛くなるという悪循環も考えられます。

まだユニットが育ち切っていない序盤では、イベントはイベユニの確保だけに留めておいた方がよい時もあるかもしれません。

 もう一つはユニットの合成にゴールドが必要だということです。

これについてはすぐに後述しようと思います。

ゴールドの稼ぎが追い付かなくなるのは序盤と中盤

 アイギスでは様々な場面でゴールドが要求されます。

ユニットの合成、覚醒、スキル覚醒、第二覚醒、ユニットの交換etc.

逆に言えばゴールドが枯渇すると育成が行き詰ってしまいがちです。

一応、ミッションクリアでゴールドはもらえますが微々たるもので、十分なゴールドを稼ぐためには曜日ミッション「黄金の鎧」をクリアしなければなりません。

 特に行き詰りがちなのは、序盤と中盤です。

何故なら序盤は経験値餌の効率が悪く、黄金の鎧も回っている余裕がないことが多いからです。しかし最近はGooglePlay版リリース記念で十分なゴールドが配られたため序盤の心配はなくなったと言ってよいかもしれません。

次に行き詰りがちなのは中盤です。ある程度育成が進むと、クラスチェンジした手持ちのユニットがカンストし始め、「覚醒待ち」の状態になります。しかし、覚醒にはレアリティに応じて大量のゴールドが必要となります。そしてそれは育てたユニットが多ければ多いほど大量に要します。よって覚醒待ちユニットが立て込む中盤にゴールドが枯渇しやすいです。

これについての対策は、やはりある程度育てるユニットを絞ることでしょう。ユニットには覚醒することで大きく能力が上がるユニットとほとんど変わらないユニットがいます。ある程度それを調べて、前者を優先的に覚醒させましょう。その方が結果的に全体の育成スピードが上がります。

 

 最近では何らかの記念でゴールドがばらまかれることもあります。余り頻度は高くないので、あまりあてにはできませんがもし配られたら存分に活用しましょう。

 

 

思ったより長くなりました。中編に続きます・・・

↓中編

 

www.goukenouji.com